フィンランド
 
     
フィンランド航空は成田から飛んでいます。       そろそろ到着します。
         
     
首都ヘルシンキ。       フィンランドの国会議事堂。
         
       
ヘルシンキ郊外、スオメンリンナという島へ行きましょう。フェリーが出ています。         
         
     
島の海岸で眠る潜水艦。第二次大戦の終戦時、フィンランドは5隻の潜水艦を保有していました。終戦後はソ連からの圧力を背景に4隻を解体。ただし、この1隻だけは歴史の記録として保存したのです。         
         
         
左右の写真は同じ教会です。こちらは、19世紀、ロシアに占領されていたときに建設されたロシア正教会(の写真)です。       こちらは今日の姿です。フィンランドは20世紀に独立すると、不幸な歴史を忘れるために教会を改装、ロシア風の装飾を取り除いたのです。
         
2008         
→ 前のページに戻る